将来の有望市場 人口増加率が年率2.3%

アフリカの人口は1950年には2億3000万人だったのが2010年には10億3000万人になり、60年間で4.5倍に増加しました。 これは世界で最も高い人口増加率です。 年率にしてみれば2.3%の増加率です。 なぜ人口増加率が高いのかというとアフリカは多産だからです。 その一方でエイズやマラリアなどの感染症も蔓延し、それによる死者も多いのです。 死亡率も世界で最も高くて短命です。 子どもが生まれても死亡する確率も高いので、たくさんの子供を生む傾向があるのです。 また家族計画についての知識の乏しさや、避妊具の使用ができないということも多産の原因となっています。 世界の中でも後発開発途上国の48か国のうち、32か国がアフリカのサハラ砂漠以南に集まっています。 しかも人口増加率が高いのは、アフリカの中でも、そのサハラ砂漠以南の地域なのです。 食べ物も少なくて多くの人は飢餓に苦しんでいます。 食欲が満たされないと性欲に走ってしまい、さらに人口増加につながります。 食べ物に困らず、医療を発展させて生まれた子供が死亡することがないようにし、現代的な避妊ができるようになれば、人口増加に歯止めがかかることでしょう。 また「女子児童の教育に投資をすることで、結婚年齢も上がり、子どもの数は少なくなることでしょう」と米国に拠点を置く女性も言っています。 国連ハビタットは「アフリカの都市の状況はあまりにも特殊で、すでにスラムがあふれていて、都市人口が3倍にもなれば災害を引き起こす」といっており、何らかの対策が必要であると述べています。 それでもアフリカ大陸の経済成長は2011年で5%強で今後もさらに伸びる可能性があり、起業家精神の持ち主もたくさんいます。 人口が多いこともあって、潜在的な巨大市場であるともいえます。 アフリカには先端産業に不可欠な希少金属や石油など天然資源の宝庫です。 先進国にとっても重要な輸入相手国になります。 今後日本もアフリカを支援しながら相互交流、経済関係を深めあっていく制作に乗り出しています。

ホテル予約サイト一覧


インドのホテルが格安

ニューデリー、ムンバイほかインドのエリアごとにホテルを探せるサイト

ニュージーランドのホテルが格安

家族旅行におすすめのニュージーランド。人気ホテルをカンタン検索

ドバイ ホテル

気になるホテルはお気に入りに追加。便利なドバイのホテル予約