アフリカのチカラ

アフリカツアーで動物見学

2014/08/20

この前ずっと楽しみにしていたアフリカへやっと行くことができました。 アフリカといったらなんといっても野生の動物です。 テレビでサバンナで過ごす動物達を見てずっと実際に見てみたいと思っていました。 小さい頃から動物好きだったのでついに念願の夢が叶いました。 アフリカでの動物見学は本格的で近くで野生の動物を見ることができました。 テレビとは違ってとても迫力があり、ほとんど人がその迫力に魅了されていました。 もっと近くで見たみたいと思いましたがそれは禁物です。 動物見学をする場合は距離を一定に保つ必要があります。 あくまで野生の動物なので刺激してはいけないのです。 アフリカは動物だけではなく、食べ物も美味しくまた行きたいと思うような国でした。 またライオンやゾウなどの動物だけではなく、今度は小さい昆虫類などの見学もしたいと思いました。 忙しい中で小さい頃からの夢だったアフリカの動物見学はとても刺激的で行くことができてよかったです。

アフリカからうなぎ輸入?

2014/08/20

ここ数年、ウナギの価格の高騰が話題になっていますが先日の事、うなぎが国際保護の対象生物と言う事が決定し、ますます庶民の口にウナギが入り難くなりつつあります。国産にしても輸入ウナギにしてもこれからはウナギが高騰するのは目に見えていますが、それでも新しい形でウナギを輸入しようと研究が進んでいます。例えばアフリカからうなぎ輸入と聞くと誰もが驚くでしょうが、今の社会情勢と研究技術からするとさほど不思議な事ではありません。アフリカは最後の楽園と言われ、同時に希望の大地アフリカとも言われています。資源に乏しい日本ですが反面、資源を見つける事にかけても優れています。その希望の地がアフリカです。そのアフリカからうなぎ輸入が現実となりつつあり、一般庶民の口に入る日もそう遠くないところにあります。資源の豊かなアフリカでは広大な自然と生物があり、これから大きな発展が予想される国です。そういう事からアフリカ産うなぎが珍しくなる日がやってくる事だと思います。

南アフリカの豪華列車

2014/08/20

旅行に行くことが趣味で、国内や海外の観光地にたくさん訪れています。目的地はいつも気が向いた場所を選んでいますが、長年行きたいと思っていた場所が南アフリカでした。自然の多い場所が好きなので、必ず生きているうちに1度は行きたいと思っていました。それに、南アフリカでは豪華列車に乗ってみたいと思っていました。実際に南アフリカに着いたときには、感動してしまいました。現地の空気に触れただけで、気分が良かったです。楽しい気分を味わうことができました。また、豪華列車に関しては、想像していたよりも豪華だったので、感動しました。豪華列車は、乗り心地がとても良かったです。また、車内のインテリアがかなりおしゃれだったので、すごく気に入りました。贅沢な列車の旅ができたので、とても良い思い出を作ることができました。南アフリカに行って良かったです。豪華列車ではとても満足することができたので、今度は友達や家族と南アフリカに行きたいです。